第7回コスモスの会 無事終了

昨日になってしましましたが、第7回コスモスの会を無時終える事が出来ました。
今回は、「音楽のおもちゃ箱」初登場のソプラノの永野さんを迎え、
バレンタインディにぴったりの曲目の数々を歌ってもらいました。

お客様は、演奏者のすぐ前で、
息づかいがわかる迫力のある、そして美しい歌声を聞かれる機会は、なかなかないと思います。
きっととても感動されたことと思います。

コスモスの会のもうひとつ楽しみは、お茶とお菓子、そしてお喋りです。
いろんな方面の方がお集まり下さり、本当に楽しいひとときを過ごせました。

わたしは、コスモスを目標に一曲づつレパートリーを増やす事が出来、
皆様にお聴きいただく…とっても幸せですし、
皆様、そして綺麗な曲を作曲して下さり演奏者にプレゼントして下さった大作曲家に心より感謝してます。

次回は5月11日(日)母の日のコンサートです。
演奏者はコントラバスの江刺さん御夫婦です。
さっそく予約して下さった方が何人かおられます。
コスモスの会は各定員10名の二部制です。
すぐにいっぱいになります。もし宜しければ、今から予約してくださいね。

では、おやすみなさい★ 2月9日 26時25分
 
| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

いろいろコンサート

1月も早々終結を迎えることとなりました。
例年、この時期は、「ああ、こんな調子で一年終わるんだろうな」と思います。
でも「一年こんな調子で終わる」のは幸せな事なんですよね。

今年もどんどん過ぎていきます。
だから、ちょっと焦ってきて自主公演の準備とスぺシャルコンサート「みんなともだち」の準備を内緒で始めてます。
内緒だから、あまり言えないけど、先日漫画ミュージアムに出かけて紙芝居を見てきました。
今のところ、紙芝居とコンサートのコラボが出来ないか考えてます。
内緒だけど、自主公演では…

まっ、もう少し内緒を内緒にしときます。

こんな♪音楽のおもちゃ箱♪ですが、
先ず今度の今度の日曜日(2月9日)に「コスモスの会」バレンタインデーコンサートを開催することになってまして、
今日(30日)出演の永野さんと伴奏合わせをしました。
とても素敵な歌声と曲目ですよ。
是非お越しください。
近日中に京都新聞の「まちかど」に告知掲載して貰います。
第二部はまだ余裕がありますので、どうぞ、今のうちにお申し込みください。

では、「音楽のおもちゃ箱」コンサートでお会いしましょう!
 
| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

今日と明日

 本日、「音楽のおもちゃ箱」合唱団が、北山ミュージックストリートに13時半より出演します。
聴きに来てくださいね!
植物園北門から京都コンサートホールに続く通路でコンサートやってます。

是非!お越しください。



明日、コスモスの会スペシャルコンサートを開催します。
北山バプテスト教会(植物園北門のななめ前)13時半です。
チケットに余裕あります。
是非!お越しください。

http://www.omotyabako.com/special_concert1.html
| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 12:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コスモス出演:上田守男さん

 今日は、上田守男さんの事を少し。
上田守男さんは、トライアスロンでオリンピック2回出場の上田藍さんのお父様です。
こちら、上田藍さんのサイトです。
http://www.aiueda.com/

上田選手は、関東の方、と思ってられる方も多いと思いますが、
実は、京都上賀茂に出身です。
藍ちゃん(ここからは藍ちゃんで)が小学2年から3年生のころピアノを教えさせていただいてました。
とても楽しいお兄ちゃんと一緒に来られてました。
その時、ご両親ともよくお出会いすることがあり、特にお父様の事ははっきり覚えてます。

なんでも熱心で、なんといっても、水泳がお得意で「星の子スイミングスクール」でびわ湖一周の距離にチャレンジされ、達成されたのか、トロフィーを持って笑顔のお父様のお写真を星の子で見つけました。
お兄ちゃんも水泳はとてもお得意でした。

ある日、藍ちゃんが強化訓練で毎日星の子に通わねばならないので、ピアノを続けられない、とお父様からお電話をいただきました。

藍ちゃんも水泳がお得意なんだ。
と、まさか、この時の頑張りやの藍ちゃんがオリンピックに出場できるなんて…

その後、何年かして洛北高校で私の娘が持って帰ってきたマラソン大会結果で藍ちゃんが飛びぬけて一番だったので、びっくり!とてもうれしくなりました。

それからのことは、あまり知らなかったです。
時折、洛北高校同窓会誌で藍ちゃんの事をちらっとみかけて、すごい!と感激してました。

今回、お父様から、そのあたりの秘話を是非お聞きしたいと思います。
子育て中のお母様方や、スポーツ好きの方に是非聞いていただきたいお話が山積みだと思います。

是非、お越しください。お待ちしております。
4月1日(月曜日)13時半から北山バプテスト教会です。
入場料は800円(ペア1500円)小中学生までは無料です。
まだまだ、定員に余裕あります。
宜しくお願いしますね!

詳しくは…
http://omotyabako.com/special_concert1.html




| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 01:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

お客さん募集中

 
4月1日に出演のアイリッシュハープ奏者:寺本圭佑さんの事を詳しくお知らせします。
寺本圭佑さんは、私が通っている薬師山美術研究所の中井先生の娘婿さんです。

薬師山美術研究所では、昨年、チャリティコンサートをさせていただきました。
https://sites.google.com/site/yakushiyamart/

薬師山チャリティ



寺本さんのサイトです。
https://sites.google.com/site/dririshharp/home



昨年末に寺本さんの演奏をお聴きし、早速、♪音楽のおもちゃ箱♪にご出演いただけないかお尋ねしました。
結果、この3月から4月に演奏の為京都に来られるようで、お忙しい合間を縫って、
コスモスの会とシーズネット京都さんの桜並木コンサートにご出演いただける事となりました。

アイリッシュハープの音色は、きっと他のジャンルの音楽と同じで、演奏者によって変わると思います。
私は、寺本さんの音色しか知りませんが、とても甘くて、それでいて落ち着いた説得力のある演奏で、とても気に入りました。
もともと、昨年より音楽教室の発表会で音楽史をテーマにしたこともあって、古楽器や民族楽器にとても興味をもっていたので、なおさらです。
寺本さんは、3月24日にもアンサンブルのコンサートをされます。
もし、アイリッシュハープやほかの民族楽器にもご興味持たれた方は、このコンサートに是非行ってみてあげてください。
上記のサイトで紹介されてます。

寺本さんプロフィールです。

寺本圭佑(てらもと けいすけ)
アイリッシュ・ハープ奏者、研究家、教師。
専門は18世紀以前のアイルランドにおけるハープ音楽。資料研究と自らの感性に基づき、伝統的な爪の奏法を採り入れた独自の演奏様式を確立。演奏会やレクチャーコンサート、ワークショップを通して、世界的にも演奏者が少ない幻の楽器、金属弦アイリッシュ・ハープの普及に献身。都内や横浜、京都を中心として精力的に活動を続けている。
ネオ・アイリッシュ・ハープを故雨田光示、坂上真清両氏に師事。アイルランド、スコットランドのサマースクール等で、金属弦アイリッシュ・ハープをシボーン・アームストロング、アン・ヘイマン、ハビエル・サインツ、アンドリュー・ローレンス=キング、ビル・テイラーらに師事。音楽学を樋口隆一、岡部真一郎両氏に師事。

07年:ウェールズのハープ研究者サリー・ハーパーによるレクチャーの通訳およびハープ実演に従事。
08年:アイルランド人金属弦ハープ奏者シボーン・アームストロングと京都で共演。
09年:ドイツ人ヒストリカルハープ制作者エリック・クラインマンのレクチャーコンサートを企画実演。
10年:日本では初の試みとなる金属弦ハープ4台のコンサート「大倉山ハープフェスティヴァル」を企画実演。
    同年から京都ケルト音楽サマースクールを主催。
12年:スペイン人ハープ奏者ヴィセンテ・ラ・カメラを招聘し、レクチャーコンサート
    「16世紀末の日本におけるスパニッシュ・ハープ」を企画(明治学院大学言語文化研究所主催)。
2012年5月31日放送  NHK BSプレミアム 「ぐるっとイギリス3500 後編 連合王国の悲しみと希望」にて、ウェールズの音楽に関する取材協力を行う。
博士論文『18世紀アイルランドのハープ音楽』で芸術学博士(明治学院大学)。
明治学院大学文学部芸術学科非常勤講師(音楽史)。 
日本音楽学会、美学会、日本アイルランド協会、日本カムリ(ウェールズ)学会、
IAML (国際音楽資料情報協会)、日本バラッド協会、Historical Harp Society of Ireland 会員。
現在、横浜市に日本画家の妻と愛猫と共に在住。日本画猫代表。
経歴
1980 年 京都市生まれ
1995 年 故雨田光示氏に出会い、ハープの道に進む
2000 年 坂上真清氏からアイルランド音楽を学ぶ
2004 年 明治学院大学文学部芸術学科卒業 卒業論文「アイルランドにおけるハープ音楽の伝統およびカロラン(1670-1738)についての研究」
2006 年 明治学院大学大学院 博士前期課程 文学研究科芸術学専攻修了 
   修士論文「ウェールズのバード音楽における24のメジャー ――17世紀以前のウェルシュ・ハープの諸相――」
2010 年 明治学院大学大学院 博士後期課程 文学研究科芸術学専攻修了 
       博士論文「18世紀アイルランドのハープ音楽 ――その興亡の資料的検証」
2010 年〜 明治学院大学文学部芸術学科 非常勤講師


アイリッシュハープにご興味持たれた方は、一度音響の良い北山バプテスト教会で寺本さんの演奏をお聴きください。

コンサート、宜しければ是非お申し込みください!
上田守男さんのお話しも聞けて、合唱も聴けて…ひょっとして時間があれば、私の演奏も少しお聴きください。
それでいて、入場料は、格安の800円です。
(ペア1500円)
お申し込み下されば(info@omotyabako.com 住所とお名前をお願いします)、振替用紙をお送りしますので手数料を差し引いてお振込みください。
領収書は、入場券となりますので、必ず、当日お持ちください。
また、チケットを直接お渡しすることも可能です。
http://www.omotyabako.com/

では、よろしくお願いいたします。

※次回ブログでは上田藍選手とお父さんの事をお知らせします。


| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 00:12 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

♪音楽のおもちゃ箱♪最近

京都の春がいよいよやってきたような気持ちのいい一日でしたね。
どのようにお過ごしでしたでしょうか?

♪音楽のおもちゃ箱♪では4月1日にコスモスの会スペシャルコンサートを開催します。
いつものコスモスの会を会場を変えて…のつもりなので、和気あいあいと楽しい会にしたいと思います。
是非お越しください。
詳しくは、
http://www.omotyabako.com/special_concert1.html

さて、合唱団も益々張り切って頑張ってます。
一人でも多くの方にご入団いただきたいです。
詳しくは、
http://www.omotyabako.com/omotya_chorus.html

コスモスの会スペシャルコンサートのチラシは、 ウイングスと芸術センターとジュージヤ三条店に置かせていただいてます。
是非、ご覧いただいて…是非、お越しください。
お申込みをお待ちしております!!
お申込みは、
info@omotyabako.com
筺075-705-2476
Fax 075-705-2476

とりあえず、用件のみでごめんなさい。 また、いろいろと詳しく投稿します。
今回、30分ほどかかって記事の投稿考えてたのに突然消えてしまいました…
だから、とりあえず、こんな文章でごめんなさい。 またまた(^O^)/
| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 21:34 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

速報:第三回コスモスの会

時々、春を感じるような暖かな日があります。
そして、今日は、またまた雪のちらつく冬の日となりました。
でも、きっと、どこかで春が育ってきているのでしょうね!

♪音楽のおもちゃ箱♪主催コスモスの会も、
季節の移り変わりのように、
少しづつ育ってきました。
コスモスの花が咲く今年の秋の日には、
コスモスの会もきっと成長した姿、内容、となるであろうことを目標に…
一回、一回のコンサートでは、心こめて一生懸命演奏したい、と思ってます。

どうぞ、応援してくださいね。

さて、第三回コスモスの会(詳細は下記)では、フルートの中野さんをお迎えし、
クラシックの美しい曲目の数々、そして、フルートの甘い優しい音色にぴったりの皆さんよくご存じの曲も含め、
早春のひとときをお過ごしいただこうと思います。

どうか、是非お越しください。

「第三回コスモスの会」
※3月29日(木曜日)1時半より3時ごろ
※会場はいつもの立松家サロン(606-0916 京都市左京区松ヶ崎三反長町1-11)
※会費おひとり1000円 ペア1500円(コーヒー、紅茶とおやつ付き)
※お申込み:075-705-2476 info@omotyabako.com 先着15名

あの悪夢の3月11日がだんだん近づいてきましたが、
きっと、今年の3月11日は素晴らしい事がありますよ。
明るい方へ…
毎日元気に生きること楽しく生きることに努力を惜しまず、
頑張って進んで行きましょう!!

♥予告:第四回コスモスの会(4月か5月の土曜日か日曜日)…コントラバスの江刺豊さんご夫婦の登場です。
| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 00:48 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

「コスモスの会」お礼

 今週の月曜日7日に無事第一回「コスモスの会」を終える事が出来ました。
ご近所の方、ピアノ教室のご父兄、知人など8名の方がお越しくださいました。
ちょっとお喋り、が、長いお喋りになってしまいましたが、
みなさんとアットホームな和やかな楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

こんな会を以前から夢見てました…

これからは、リレー式にいろんな楽器の演奏家に登場してもらいます。
今回は、娘に日本歌曲とポピュラーミュージック(スティーブバラカット)を手伝ってももらいました。

次回は娘のヴァイオリン中心にプログラムを組みたいと思います。
そして、歌を歌い、お茶をのんで、更にたのしいひとときを過ごしたいと思います。

詳細は決まり次第お知らせしますね。

では、ひと先ず、ご報告させていただきました。

音楽でハッピーなひとときを!!


| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 01:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コスモスの会 ページ

 コスモスの会のページを作りました。
急いで作ったので、今のところいろいろ抜けてますが、
これから、少しずつ内容を追加して行きますのでお楽しみに!

それで、今のところ、人数は少ないですが、市民活動センターのメールマガジンとかで宣伝して下さるそうなので、急にいっぱいになるかもしれません。
出来ましたら、早めにお申し込みください。

先日、音楽教室のミニコンサートをサロンで開きました。
意外と人数も入れました。子供も含め、30名くらいかな?
それで、コスモスの会の定員20名は妥当な人数だと思います。

第二回以降は、客演、というか、♪音楽のおもちゃ箱♪のメンバーの方々や知り合いの演奏家の方々にも出演していただこうと思ってます。

第一回は、立松佐喜子のピアノソロをお楽しみください。
私だけの出演の場合は会費は800円にさせていただき、客演が入る場合は、1000円以上になると思います。

では、ページをごらん下さい。
http://nanairo.omotyabako.com/newpage2.html

皆さんからのお申込みをお待ちしております。

| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

コスモスの会詳細 その2

 コスモスの会で演奏する曲目を考えてます。
秋らしい曲がいいと思い、下記プログラムを考えました。
でも、何か、リクエストがあれば、ご注文下さい。
今でしたら、練習して間に合うと思います!(^^)!

バッハ:平均律第一巻よりプレリュードとフーガ 癸
※この曲は、グノーのアベマリアの原曲です。
ショパン:子守唄
※いつだったか、辻井伸行君がテレビで弾いてられ、とても綺麗だったので再度挑戦してます。
ドビュッシー:月の光
※やはり、秋と言えばこの曲ですね。
チャイコフスキー:四季より、11月の曲「トロイカ」
※ロシアでは、雪深き11月、有名な曲の一つですね。

あと、ポピュラーな曲や、私の大好きなアンジェラアキさんの「手紙」やBGMでよく使われるスティーブバラカットの小品も演奏したいです。

歌は何にしましょう???
いろいろ、歌詞カードを作っておきますね。

先着受付です。早めのお申込みをお願いいたします。
今回、第一回という事で、このブログやひとまち交流館のホームページをご覧下さった方(メールでお申込みの方)は、割引料金でご参加いただけます。

メール⇒info@omotyabako.com

宜しくお願い致します。

| 歌って聴く会「コスモスの会」 | 17:26 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |

10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
音楽カード
音符やピアノをイメージしたイラスト入りのメッセージカード 10.2フェスタで販売します
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM