<< 7月5日現在のピアノクラス空き時間 | main | 8月12日現在のピアノクラス空き時間他 >>

発表会に関して

今年に入って、発表会に向けた合唱練習を始めました。
let it go…ありのままで…の英語バージョンを始めとして「数え歌」やオリジナル曲を皆で作詞、その他。
一時期は、レッスン室に20人以上が集まり、英語が堪能なご父兄から英語の指導も受け、皆、あっという間に英語の歌詞をマスターしました。素晴らしい!

合奏のために、ラヴェルのボレロの「なないろのふうせんバージョン」の編曲も始めました。練習も少しずつ始めました。
私の頭の中で、合唱の振り付けや合奏の演出もどんどん膨らんで行きました。
4人連弾や8人連弾の構想も出来てました。
独奏ピアノは、最終段階で多くのアンサンブルと平行出来るように、早めに練習を開始しました。

ところが、魔の3月となり…独奏を除き練習中止。

頭脳ある生き物の人間が、小さな微生物に負けてしまって最低限度の生活を余儀なくされ…そうなれば、音楽の位置付けはどうなるのかな?

そして、昨日、ご家族から許可が降りた出演者(10人ほど希望辞退)が、4グループに別れ、入れ替わり方式で発表会を開催しました。

皆、天才です。
よく頑張りました。
そして、感動しました。

やっぱり、生演奏は、沈んだ心の特効薬です。
久々に、晴れた気分になれました🌞

1日も早くコロナの収束を、と思いますが、そんな簡単な事ではありません。
この状態を如何に充実させて過ごせられるか??
発表会でいろいろ経験させて貰いました。
これからの糧としたいと思います。

コンサートホールでは、滅多にないコンサートだったらしく、頑張って働いて貰いました。

演奏した皆、本当に良く頑張りました。
ご褒美通常の100倍、10000点満点です‼️
| - | 09:49 | comments(0) | - | - | - |
Comment










10
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
音楽カード
音符やピアノをイメージしたイラスト入りのメッセージカード 10.2フェスタで販売します
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM